ホームページ用写真撮影PREV  NEXT

「全員営業」・・言葉にしにくい事を伝えるには ホームページ用写真撮影

昨日は大阪の精密機械製造メーカー様のHP用写真の撮影をさせていただきました。
今回のご依頼は、製品や設備の写真ではなく、そこで働いている「人」と「事」を
撮影して欲しいとの事でした。

撮影前のミーティングで、担当の方にじっくりお話を伺いました。
特殊な分野の機械の設計・製造メーカーゆえ、社員の8割は技術職の方で、
自分達がどんな仕事をしてきたのか、積極的に外に発信してこなかったそうです。
そこで、全ての社員が「全員営業」であるという意識を持って欲しいとの事。

歴史のある企業様で、昭和の趣が残る工場と使い込んだ工具類、
若い社員の方と長年にわたって熟練の技術でモノ造りをしてこられた
年配の社員の方、双方がとても魅力的で、お仕事のいろんなお話をお聞きし、
こちらもワクワクしながら撮影させていただきました。

170223_001.jpg

案内して下さった担当の方が、こうして写真に撮られる事で
表情も変わってきたし、社員の方が自分達のしている事を意識し出したようだと
言われました。また、海外の工場の言葉の通じない従業員の方に
企業理念を浸透させる方法として、弊社の「理念浸透映像」の可能性まで
お話は広がりました。

私たちのワクワクとsocca! で会社と社員の皆様が元気になる事を願ってやみません!


スタッフ 石倉



                                                                                         











■トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.studiofit.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2763

■コメントする

私たちがピントを合わせるのは、御社の理念、商品の強みです。
法人映像制作サービス