1/1

デジカメセミナー  ワクワクは自分の中にある。


商品撮影・研修 なら理念系映像集団の「目から鱗のデジカメセミナー」


昨日は週始めの雪が残る滋賀県高島市にて、

高島地域雇用創造協議会主催
WEB業務人材育成セミナー 顧客を掴んで離さない 選ばれるホームページの作り方」

の二日目を担当させていただきました。
テーマはズバリ、 「写真の重要性・可能性を知る 〜費用対効果は絶大〜 」です!!

170118_001.jpg


選ばれるホームページにするには、自社の思いをを伝える写真は欠かせません。
そういう写真を自分で撮影できるようになるには、どんな考え方が必要なのか。
参加の皆様にお聞きすると、「写真は必要に迫られて・・」「写真には自信がない」
「苦手意識がある」「マニュアル本を見て難しく考えてしまった」「ヘタ=トラウマ」
など、なかなか困っておられるお声が多数でした。

そこで、苦手意識を払拭する為に、なぜ写真は目で見たままに写らないのか、を
「脳」のお話を中心に説明させていただきました。

 
170118_002.jpg


人はどんな写真に惹かれるのかがわかったら、どんな構図になっていれば
良いのかがわかってきます。

実際にお持ちのカメラで撮影してもらい、写したいものが「四角の中=構図」に
どう収まっているかを検証していただきました。


170118_003.jpg


受講の皆様のお声です。

 今まで撮っていた撮り方と全く違う意識でカメラと向き合えるようになった。
 自分で何を感じとれるかが大事なんだと云うことがわかった。
 技術ではなくその奥にあるものを教えて頂き、興味の入り口が多くみつかり楽しかったです。
 写真はセンス・上手い下手で撮っていましたが間違いでした。


惹きつける写真=伝わる写真であり、そこに
お客様に伝えたいものが写っていることが大切ですね。

皆様の伝えたいもの=自分の中にあるワクワク
をたくさん見つけてくださいね!



講師:小畑あきら
株式会社理念系映像集団 代表取締役

コマーシャルスタジオ勤務・写真作家の助手・営業写真館経営を経て、理念系映像集団を設立。
日本最大の「人生哲学・経営哲学」を学ぶ盛和塾で執り行われる様々な業界・事業規模での、高次な理念経営の実践結果と課題を映像で撮影・編集。
社名である「理念系映像集団」はその実体験から命名しました。
常に「集客を上げる・売上を伸ばすための写真・映像はどうあるべきか」を追及。

2004年からヤフーのオフィシャル講師を皮切りに、全国各地で「ネットショップ」運営者の方のために「目から鱗のデジカメセミナー」講師として活動。

新年明けまして おめでとうございます!

ポストカード.jpg

新年明けましておめでとうございます^^
旧年中は数多くの方たちとのご縁を頂けました事、とても感謝しております。
本年度も、理念系映像集団 studio Fitは皆様に気軽に頼って頂けるような、
そして、今より更に伝わる写真・映像のご提供が出来るよう、精進してまいりたいと思います。

実は色々とこだわっている今年の年賀状(笑)
皆様よくよく見つめて頂ければ嬉しいです^^
以上!スタッフのオサでしたー!


LINE@始めました^^

撮影イベントの情報などなど更新予定です!
お友達登録していただけたら嬉しいです〜!
私たちがピントを合わせるのは、御社の理念、商品の強みです。
法人映像制作サービス