1/1

【如是我聞】金沢で理念浸透の講演させて頂きました。

先日お取引先企業様の「経営者幹部懇談会」へお呼び頂き「金沢」まで伺ってきました。

理念浸透の講演テーマは「如是我聞(にょぜがもん)」

160619_01.jpg

今回は全員「経営者」の方々です。

日頃は「目から鱗のデジカメセミナー講師」として色んな所へ伺っておりますが、「デジカメセミナー」といっても、実際にはネットショップの運営者や、経営幹部の方を対象にしていますので「デジカメセミナー」は名ばかりで、中身は「経営セミナー」というユニークなセミナーを展開しています。

160619_02.jpg

なので今回は「デジカメ」の話しが「ない」だけで、「集客・売上・リピーター・リクルート」に写真・映像も活用出来ますよ!っと言う内容でお話しさせて頂きました。

160619_03.jpg

ということで、よく語られる「経営手法」とか具体的なお話ではなく
「解りにくい」「伝えにくい」お話に挑戦させて頂きました。

例えば「如是我聞」を取り上げさせて頂いた(裏)理由を述べますと、

お釈迦様のお話を、後世に出来るだけ正しく伝える工夫のように思います。

「お釈迦様がこう言っていた」と言うと「さも」お釈迦様が「そう言っていた」という感じで「伝言ゲーム」が行われていきます。おそらく途中で真実とは違う感じになってしまうでしょう。

例えば私達のビジネスシーンでも「お客様がこう言ってられました」という報告を受けたら、聞かされた方は「さも」そう言って居られたように受け取るかもしれません。

しかし伝える人の「私利」が働いて少し情報に色が付いている場合もあるかもしれません。

一方「如是我聞」=私はかくの如く聞きました。

と報告を受ければ「その人はそう聞いたけれども本当の所は他にも有るかもしれない、他の担当にも聞いてみよう、いや直接自分が会って確かめてみよう」と思うかもしれません。

お釈迦様の「理念」を正しく伝える工夫が「如是我聞」なのかもしれません。

企業の中でも一寸考えて見るのも良いかもしれませんね。

その後の懇親会・二次会にも呼んで頂き、経営者の皆さんの熱く・真摯な「お仕事に対する考え方」を沢山聴かせて頂き、私自身大変「気づき・学び」の深い金沢の夜となりました。

160619_04.jpg

翌日には「若手経営者」による「次世代の会」にもオブザーバー参加させて頂き、これからの業界を若い力で下支えして行かれる様子を見させて頂きました。

セミナー・講演等で、登壇させて頂いて「解ったような」話しをさせて頂いておりますが、そのご縁で「生」のお話を聴かせて頂けるので大変有難いです。猛省し自身の経営も素晴らしいモノにしていこうと元気が頂けます。

お世話頂きました皆さんとのご縁に感謝いたします。有り難うございます。






理念系映像集団は、伝える・伝わるだけではなく、集客・売上・リピート・ファン作りまで「写真・映像」が活用出来ると信じ、皆様の経営理念を高める事も大切な志事であると思っております。

事業継承・理念承継・人材確保・やる気・モチベーションアップなど

映像活用でお手伝いをさせて頂いております。超映像で倖に!


なたの会社の「理念」「競争優位性」を理念浸透映像で表現いたします。

理念浸透映像のお問い合わせは京都075-468-1112 又はお問い合わせフォームから。

「理念浸透映像」の無料カウンセリングは全国どちらでもお伺いします。

理念系映像集団の「理念浸透映像」詳細は☟バナーをクリック↓

rinen_banner.jpg








小畑 あきら(おばた あきら)がお伺いいたします。

株式会社理念系映像集団 団長 スタジオ・フィット 代表取締役

コマーシャルスタジオ勤務・写真作家の助手・営業写真館経営を経て、理念系映像集団を設立。
日本最大の「人生哲学・経営哲学」を学ぶ盛和塾で執り行われる様々な業界・事業規模での、高次な理念経営の実践結果と課題を映像で撮影・編集。
社名である「理念系映像集団」はその実体験から命名しました。
常に「集客を上げる・売上を伸ばすための写真・映像はどうあるべきか」を追及しています。

安全で美味しい食品作りへの思い ホームページ用写真撮影 

今日は梅雨の合間の晴れ間とはいえ、気温は真夏並になりました。
そんな中、ある食品製造加工の会社様のホームページの撮影を
させて頂きました。

社長様から食に対する思いを沢山お話しいただきました。
なぜ、なんのための仕事なのか、案内して頂いた工場で
その理念を感じる事が出来ました。

それを「見える化」するために、どんな撮影ができるのか、
スタッフ全員でその場で考え続けます。

160611_1.jpg

小ロット、他品種生産で手作りの良さを出そうと努力されている企業様。
私達も多くを学ばせて頂きました。

どこかでこちらの工場で製造されたものを頂く時があれば、その心を
じっくり味わってみたいと思います!!

スタッフ 石倉

お客様からお手紙を頂きました!

4月に結婚式を挙げられたお2人から
DVDをご覧になられてのご感想のお手紙を頂きました^^

160609_blog3.jpg

『これからも何度か取り出して皆の笑顔に元気をもらえるはずです。』
とても嬉しいお言葉を頂きました。

studio Fitはお二人の「結婚する理由」を軸に撮影をしております。
お二人の「理念」が10年後20年後も色あせてしまわないように。

何度でも観て貰える映像、結婚されてからもお2人や周りの皆様にとって機能する映像を
今後も目指して参りたいと思います^^


お手紙、本当に本当にありがとうございました!

スタッフ・おさ

これからご結婚される方も、お相手の方のご実家に行かれた際に
ご両親様の結婚式の写真や映像を皆様で観て頂くと深まるものがあると思います^^

生産性を上げるために・プライベートデジカメセミナー


先日は、プライベートデジカメセミナーの第二回目で
大阪の企業様をご訪問させて頂きました。

撮影するために必要な機材を、お客様の撮影環境や
撮影される物に応じて最適な物を検討し、あらかじめ
紹介させていただくのもプライベートセミナーならでは。

今回はカメラを始め、三脚、撮影台、プロも現場で使う照明器具等を
ご用意頂いただきました。


160603_1.jpg


新規に購入されたカメラの操作方法も含めて、基本的な講義から始まり、
業務の中で効率よく撮影していくために、カメラをどう扱っていくのか、
丁寧に、解説していきます。



160603_2.jpg

商品をどう見せたいかによって、設定も照明の当て方も変わってきます。
さらに、撮影のノウハウだけでなく、「何故なんのために」写真が必要か。
生産性を上げるための考え方も、同時に紐解いていきます。

大切なことは、後でフォトショップで補正するということなく、
効率よく仕事を進められるよう、お客様がその都度、
自分で考えながら撮影していけるようになることです。
それが生産性を上げることに繋がっていくのです。
次回は実際に商品を撮影しつつ、さらに実践的な方法を学んで頂きます。


お客様の撮影したい物は様々。担当される方の腕前も設備も様々。

プライベートデジカメセミナーでは、「生産性」を上げる撮影を目指して
きめ細かいオーダーメードの講義をご用意しております






小畑 あきら(おばた あきら)がお世話させて頂きます。

株式会社理念系映像集団 団長 スタジオ・フィット 代表取締役

コマーシャルスタジオ勤務・写真作家の助手・営業写真館経営を経て、理念系映像集団を設立。
日本最大の「人生哲学・経営哲学」を学ぶ盛和塾で執り行われる様々な業界・事業規模での、高次な理念経営の実践結果と課題を映像で撮影・編集。
社名である「理念系映像集団」はその実体験から命名しました。
常に「集客を上げる・売上を伸ばすための写真・映像はどうあるべきか」を追及しています。



私たちがピントを合わせるのは、御社の理念、商品の強みです。
法人映像制作サービス